ds-int1.gif (3328 バイト)   自動車販売 購入までの手順

 

お問い合わせ 見積もり 契約 発注 保険見積もり ディーラーへ送金 納車
*e-mailのやり取りだけで、車をご購入いただけます。

弊社取り扱い車種
日本で車を買いに行くと、それぞれのメーカーのセールスマンから熱心な販売攻勢を受けます。オランダのディーラーのセールスマンも日本と同じく、販売ノルマを持っていますので、ディーラーに行くと熱心にセールスをしてきて、ついつい日本の感覚で発注したら、納車迄大変時間がかかり、来た車はオートマチックではなくマニュアルミッションであったなどということもあります。また、いくらセールスマンが親切であっても納車後は別のサービス担当者が窓口になりますので、サービス心の無い担当者に当ると修理のたびにいやな思いをします。

弊社では現在以下のディーラーと契約しております。
弊社はディーラーの販売ノルマには一切関与しておりませんので、ゆったりとした気持ちでお車をお選びください。また点検、車検の際にも事前に当方がディーラーに連絡を入れておきますので、面倒な手続きや不具合を英語で説明する等不要です。
提携ディーラー 買い取り保証有り 買い取り保証無し
日本車 Daihatsu Mitsubishi、Toyota、Mazda、Suzuki、Honda
ドイツ車 Opel Mercedes Benz、BMW+Mini、Audi
フランス車 Citroen  Renault
人気があってもアフターサービスが悪かったり、安く購入できても買取時の価格が下がるようなメーカーの車は扱っておりません。
法人向けリースの場合、上記のメーカー以外何でも扱います。
車種選択
欧州車は1つのボディにいろいろなエンジンのバリエーションがあります。従い、”1600cc程度の車”といっても、大きめのエンジンを積んだ小型車〜小さめのエンジンの大型車まで出てきます。そこでボディーサイズで選んでいただく方法がよろしいかと存じます。弊社で取り扱っている車両のサイズ別リストをご覧下さい。

車の入手方法

オランダに滞在される期間により、以下のような入手方法をお勧めします。 

オランダ滞在予定期間

お勧めパターン

半年〜1年未満 長期レンタカー 
1〜2年 長期レンタカー、買取、リース
2年以上 買取、リース
買取とリースの違い
法人向けのリースは、Operational Service Leaseといい、修理費、保険等全て含まれますが、個人の場合は、Financial Leaseといい、車本体の残価設定ローンのことです。リースと聞くと何だか安く上がるように聞こえますが、要するに買い取り保証を利用し、ローンを組むのと同じことですので、単純に銀行金利分だけ出費が増えることになります。従い、安く上がるのが買取便利なのがリースとお考え下さい。

買取
一括で購入し、帰国時にはディーラーに売却していく一番シンプルで出費の少ない方法です。ご希望の車の在庫があれば約1―2週間で納車可能。在庫が無い場合は、欧州車は約2―3ヶ月かかります。ディーラーへの送金は、納車日までディーラーの口座に着金している必要があります。

リース(個人向けファイナンシャルリース)

車種は、買取保証のあるメーカーから選ぶのがよろしいでしょう。数年後の残価をゼロにすれば普通のローンと同じですが、数年後の残価を設定してますと月々の返済額が軽減されます。また頭金を多く入れても月々の返済額は減ります。
注1)オランダのローン金利は約 9-10%です。
注2)ローンの申請には、各種提出していただく書類があります。(オランダ着任間もない場合には書類が揃いきらず、ローンを組むには雇用主にもサインをしていただくことになります)  

買い取り保証
ダイハツの買取保証のご案内をご覧下さい。Opel、Citroen、Renaultでもパーセンテージが若干違いますが、同様なサービスがございます。この制度は日本人のお客様だけのサービスです。この制度を利用しなくても購入金額に変わりはありません。

それでは、こちらから車種ごとのページへお入り下さい。



HOMEへ戻る